水資源・環境学会の使命

あらゆる生命の源であり、多様な文明を育んできた水。人類は水利用の方法を発展させることで、暮らしを豊かにしてきました。しかしながら 、工業化、都市化、国際化など、人類の社会経済活動の進展は、水環境の悪化を地球的規模でもたらしました。水と環境の問題は、現在および将来の人類にとって、最大の問題といっても過言ではありません。私たち水資源・環境学会は、深化を続ける水と環境の問題を学際的な視点から考察し、研究者はもちろん、実務家、市民のみなさんなど幅広い担い手の参加を得て、その解決策を探っています。